「 月別アーカイブ:2016年03月 」 一覧

集客できるホームページを手に入れる方法

2016/03/31   未分類

売れるホームページとは 「売れる営業マンがお客さんに普段から話していることを文章にして載せたもの」 です。 デザイン有りきでおしゃれなホームページでなければ売上が上がらない。 と考えているなら要注意です。 恐ろしくダサい見た目のホームページなのに ありえないほど売上を上げている例が多数あります。 少ないことば、少ない情報で シンプルにまとめれば売れると勘違いしていませんか? 今の時代は中身、コンテンツの時代です。 見込み客に買うべき理由を教えてあげる 商品選びの先生になってあげることで 売れるホームページを手に入れることができます。

インスタグラムをお店の集客に使う方法

2016/03/31   未分類

ビジネスの集客にインスタグラムを使う方法 インスタグラムはtwitterに続くSNSですが BtoCといって個人を相手にしたビジネスで使うのがいいでしょう。 写真が主体なので、ビジュアルで訴求するものや 写真をみることで「ここに行ってみたい」「ここから買いたい」 と感じてもらえるようなビジネスにマッチしています。 できれば全国を相手にしたビジネスで使うのが現時点ではベストかなと思います。 通販業者さんは活用の仕方次第ではよいでしょうね。 amazonでインスタグラムのノウハウを確認 → http://amzn.to/1Qk2u9g

通信OA機器販売会社でノルマを達成し続ける32歳営業マンの秘密

2016/03/31   未分類

OA機器の営業で32歳の現在、見込み客の数が限られている地方都市でもノルマを毎回達成し続けています。 なぜそれが可能なのか?を質問したところ、出てきた回答は。。。。

テレワークで優秀な人材を確保する方法

2016/03/31   未分類

テレワーク、クラウドワークという言葉を知っていますか? 一言で言えば 「会社に行かなくても仕事できるようにする」 ということです。 個人的にはこのテレワークスタイル、業務のクラウド化ができない会社 「ガラパゴスワーキングスタイル」から脱却できない会社は 長期的に見て淘汰されていくと考えています。 このガラパゴスワーキングスタイルとは・・・ 詳細 → http://shiawase-k.com/?p=810

開封率の高い日経BPのDVD入りDMを集客目線で広告屋がレビュー

2016/03/31   未分類

今回紹介したDMは 日経BPから送られてきたメール便DMです。 月額課金型のサービスを案内するものですが ・感触レベルで分かる物質の封入 ・興味深いオファー ・限定生 ・アクションを促す の要素が満たされたDMでした。

便利屋のポスティングチラシを集客目線で広告屋がレビュー

2016/03/31   未分類

見た目が地味な2色刷り(黒赤)の便利屋チラシです。 見た目が地味でも、一定の確率でお客さんは集まりますので デザインに拘るより量と頻度が重要です。 特に、引越しシーズンなどは、とにかく同じ建物にも頻繁に 投入しておけば十分効果が得られます。

法人向レンタカーのポスティングチラシを集客目線で広告屋がレビュー

2016/03/31   未分類

美容室のポスティングチラシチラシを集客目線で広告屋がレビュー

2016/03/31   未分類

指名依頼が常に絶えないプロ翻訳通訳者になる方法。独立起業も会社に所属して通用します。

2016/03/31   未分類

展示会で売上や引き合いを増やし、成約売上商談に直結させる方法。

2016/03/31   未分類

展示会出店時の攻略ポイントは 1.歩いている人の足を止める(フロントフック) 2.その人が求めているものを聞き出す(ヒアリング) 3.あなたが提供できる内容を伝えて提案する(プレゼンテーション) の3つを順番にこなすことです。 見込み客が自分で足をとめて、2のヒアリングにスムーズに移行するためにはブースの装飾や設営がポイントになります。 見込み客が自分から足を止めない場合は1のフロントフックが必要になります。これは若めの女性がやるのがベストです。 女性が見込み客の展示ならイケメンを設置してください。 あくまでも目をひいて、足を止めさせるまでが仕事です。 この人に2と3までをやらせようとすると失敗します。 2と3は日常的に接客をしていてお客さんのことをよく知っている人がやるべきです。 コミュ症気味な人にやらせるとかえってロスが増えますのでやらせないほうがいいです。 2と3の順番が逆になっている会社がかなり多いです。 自分の商品のことをひたすら話し終わって満足してから 「ところであなたは何を目的にここに来たんですか?」 ということを聞く人が多数いました。 相手が求めていることを確認してから あなたの商品やサービスの話をしないと 時間が最低でも倍以上かかります。 というか、相手が求めているものもわからずに 商品の説明をしたいだけなら商品のプロモーションビデオとか 作って垂れ流しにしておくだけでOKじゃないですか? そういえば今回の展示会ではソフトバンクのペッパー君が 数台導入されていました。 展示会の什器としてはペッパーくんは優秀だと感じました。 売り込まなくても売れる集客ノウハウを無料で請求する → http://shiawase-k.com/expmlytb